WordPressの記事にYouTube・ニコニコ動画の動画を埋め込む方法

記事の中に動画を埋め込みたい時ってありますよね。

今話題の動画を紹介したり、ハウツー記事を書いてるなら解説動画を埋め込めば、ユーザーにより分かりやすい記事を提供することができます。
動画投稿サイトに自作の動画を投稿している人なら、ブログを使って動画の宣伝をすることもできますしね。

ということで、今回はWordPressの記事にYouTubeとニコニコ動画の動画を埋め込む方法を解説しようと思います。

プラグインのインストールも必要なく、簡単に埋め込むことができますので、記事に動画を埋め込みたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。
 
 

スポンサーリンク

YouTubeの動画を記事に埋め込む方法

YouTubeにアクセスして、記事に埋め込みたい動画ページを開きます。

記事に埋め込みたい動画ページを開く
 
 
動画タイトル下あたりにある『共有』をクリックし、さらに表示された『埋め込みコード』のタブをクリックします。

『埋め込みコード』のタブをクリック
 
 
動画のコードが表示され、その下に『もっと見る』という文字が出ているので、これをクリックして埋め込みの詳細設定を開きます。

埋め込みの詳細設定
 
 
ここでは、以下の設定をすることができます。

・動画のサイズ設定
・動画の表示設定
・その他の設定
 
 
それでは、一つ一つ解説していきます。
 
 

動画のサイズ設定

記事に埋め込む際の動画のサイズを設定できます。

動画のサイズ設定
 
 
動画のサイズは、以下から選択できます。
数値は全てピクセルです。

・560×315
・640×360
・853×480
・1280×720
・カスタムサイズ
 
 
カスタムサイズを選択すれば、自由に動画のサイズを設定することもできます。
サイズの縦横比が分からなくても、たてよこ片方のサイズだけ入力すれば、自動で動画サイズが調整されます。
 
 

動画の表示設定、その他の設定

ここでは、動画のタイトルやプレーヤーの表示設定などができます。

動画の表示設定、その他の設定
 
 
・動画が終わったら関連動画を表示する
動画の再生が終了した後に、関連動画を表示するかどうか設定します。
 
 
・プレーヤーのコントロールを表示する
画面下部に、再生・次へ・ボリュームなどの操作パネルを表示するかどうか設定します。
 
 
・動画のタイトルとプレーヤーの操作を表示する
画面上部に、動画タイトルと共有ボタンを表示するかどうか設定します。
 
 
・プライバシー強化モードを有効にする
クッキーを制御したい時にチェックを入れます。
 
 
全ての設定が完了したら、コードをコピーします。

コードをコピー
 
 
WordPressの『投稿』で、動画を埋め込みたい記事を開き、テキストエディタで編集します。
動画を埋め込みたい場所を選択し、先ほどコピーしたコードを貼り付けましょう。

コピーしたコードを貼り付け
 
 
これで、動画の埋め込みが完了しました。
記事内できちんと表示されているか確認しておきましょう。

ちなみに、今回はこんな感じで埋め込んでみました。よかったら観てみてくださいね。笑


 
 

ニコニコ動画の動画を記事に埋め込む方法

ニコニコ動画にログインして、記事に埋め込みたい動画ページを開きます。

記事に埋め込みたい動画ページを開く
 
 
まだニコニコ動画のアカウントを作成していない方は、以下の記事も参考にしてみてください。

参考記事:ニコニコ動画アカウントの作成方法
 
 
動画の右上に『共有』ボタンがあるので、これをクリックします。
すると、動画の表示方法とコードが表示されます。

『共有』ボタンをクリック
 
 
動画の表示方法を、「外部プレイヤー」「動画のサムネイルと詳細情報」「リンクのみ」のいずれかから選択し、生成されたコードを記事に貼り付けるという流れになります。

動画の表示方法は、それぞれ以下のようになります。
 
 
・外部プレイヤー

動画のサイズは、コード内の「w=○○&h=○○」の部分で調整できます。
w=横幅、h=高さで、数値はピクセルで入力します。
サイズの縦横比が分からない場合は、たてよこ片方のサイズを設定し、片方は空白にしておけば自動で動画のサイズが調整されます。

入力例:w=490&h=
 
 
・動画のサムネイルと詳細情報

フレームのサイズは、コード内の「width=”○○” height=”○○”」の部分で調整できます。数値はピクセルで入力しましょう。
こちらも外部プレーヤー同様、サイズの縦横比が分からない場合は、たてよこ片方のサイズを設定し、片方は空白にしておけば自動で動画のサイズが調整されます。

入力例:width=”312″ height=””
 
 
・リンクのみ

【ニコニコ動画】【実況】スーパージャンプ100回連続成功オジサン – スーパーマリオRPG
 
 
表示方法を選択したら、ボックス内に生成されたコードをコピーします。

生成されたコードをコピー
 
 
WordPressの『投稿』で、動画を埋め込みたい記事を開き、テキストエディタで編集します。
動画を埋め込みたい場所を選択し、先ほどコピーしたコードを貼り付けましょう。

コピーしたコードを貼り付け
 
 
これで、ニコニコ動画の動画の埋め込みが完了しました。
 
 

まとめ

今回は、WordPressの記事にYouTubeとニコニコ動画の動画を埋め込む方法を解説しました。
みなさんはきちんと埋め込むことができましたでしょうか。

記事に動画を埋め込めば、ユーザーにより分かりやすく記事の内容を伝えることができますし、
動画投稿者の方なら自作の動画の宣伝にも活用することができます。

ブログ×動画で、ネットビジネスの可能性もグッと高まりますので、魅力的なコンテンツ作成のため、ぜひ試してみてください。
 
 

スポンサーリンク