ユーザーの切り替え不要!WordPressのユーザー名を簡単に変更する方法

WordPressのユーザー名を簡単に変更する方法

WordPressのユーザー名を変更したいと思ったことはないでしょうか?

例えば、WordPress導入時にユーザー名を実名で設定したのはいいものの、訪問者とコメントでやり取りするときなどに、設定した名前がそのまま表示されるのはなんか嫌だなと感じたりなど。

勤めている会社に内緒でブログを運営している人なら、これが原因でブログをやっていることがバレてしまう可能性だって出てきます。

僕もワケあってユーザー名を変更することにしたのですが、これって普段使っているWordPressの管理画面では変更ができないんですね。

wordpress 名前の設定画面
 
 
ということで、WordPressのユーザー名を変更する方法を調べてみたんですが、多かったのが

  1. 変更したい名前で、管理者権限を持ったユーザーを新しく作る。
  2. 古いユーザーはログアウトし、新しく作ったユーザーでWordPressにログインし直す。
  3. 古いユーザーを削除

という手法でした。

でも、この方法だと正直少し手間ですし、ひとつ操作を間違えると今まで投稿した記事が全て消えてしまうという危険性だってあります。

そこで今回は、実際に僕も行ったWordPressのユーザー名を簡単に変更する方法を解説したいと思います。
上記のような手間もなく、記事が全て消えてしまうというような危険性もないので、ユーザー名の変更で悩まれている方はぜひ挑戦してみてください。
 
 

スポンサーリンク

作業前に必ずバックアップを取る

ユーザー名の変更作業に入る前に、必ずWordPressのバックアップを取っておきましょう。

バックアップを取っておくことで、万が一操作を間違ってしまっても、簡単に元の状態に復元することができます。

WordPressのバックアップ方法は、以下の記事を参考にしてみてください。

参考記事:WordPressのバックアップ方法
 
 

WordPressのユーザー名を変更する方法

WordPressのバックアップを取ったら、早速ユーザー名の変更作業に入ります。

今回は、「phpMyAdmin」というものを使ってユーザー名の変更を行います。

phpMyAdminへのログイン方法は契約しているサーバーによって異なりますが、
今回は「エックスサーバー」での変更方法を例に解説していきます。
 
 
まず、エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

「データベース」に『phpmyadmin』という項目がありますので、こちらをクリックします。

「データベース」の『phpmyadmin』をクリック
 
 
すると、以下のように「ユーザー名」「パスワード」の入力を求められます。

「ユーザー名」と「パスワード」の入力画面
 
 
これは、MySQLインストール時に自動で設定されるものなので、調べないと分かりません。

「ユーザー名」と「パスワード」の調べ方は非常に簡単です。

まず、FTPソフトなどを使って『あなたのサイトのURLのフォルダpublic_html』という順に進み、public_html内にある『wp-config.php』というファイルを開きます。

public_html内にある『wp-config.php』というファイルを開く
 
 
すると、ファイルの中盤に以下のような記述があります。

 
 
この情報をそれぞれコピーして先ほどの入力画面に貼り付ければ、phpMyAdminにログインすることができます。

上記の場合なら、ユーザー名は「user name」、パスワードは「12345」の部分。
 
 
ログインしたら、画面左のメニューからデータベースを選択します。

画面左のメニューからデータベースを選択
 
 
画面が切り替わります。
次に、画面左のメニューから『wp_users』を選択しましょう。

「wp_users」の「wp」は、インストール時に設定した値です。インストール時に違う文字列で設定した場合は、その文字列が頭に付いて表示されます。

画面左のメニューから『wp_users』を選択
 
 
さらに画面が切り替わります。
画面上部の『表示』タブをクリックしましょう。

『表示』タブをクリック
 
 
すると、以下のようなユーザー一覧画面が開きます。

ユーザー一覧画面
 
 
ここで、ユーザー名を変更したいユーザーの左にあるチェックボックスにチェックを入れ、
変更ボタン(鉛筆マーク)』をクリックします。

チェックボックスにチェックを入れ、
『変更ボタン(鉛筆マーク)』をクリック
 
 
以下のような編集画面が開きます。

ユーザー情報編集画面
 
 
ここで、「user_login」という項目に入力されている名前を、変更したい名前にしましょう。

ユーザー名を変更
 
 
変更が完了したら、画面下部にある『実行する』ボタンをクリックします。

『実行する』ボタンをクリック
 
 
これで、WordPressのユーザー名が変更されます。

きちんと変更されているか、WordPressを開いて確認しておきましょう。
 
 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、WordPressのユーザー名を変更する方法を解説しました。

今回解説した方法は、WordPressのバージョン4.6.1で行ったものです。
WordPressのデータベースの構成は、バージョンによって異なる場合がありますので、
作業には十分注意しましょう。

また、作業前にきちんとWordPressのバックアップを取ることを忘れないようにしましょう。
 
 

スポンサーリンク








WordPressのユーザー名を簡単に変更する方法