親近感アップ!WordPressでアバター画像を設定する方法

親近感アップ!WordPressでアバター画像を設定する方法

WordPressでは、コメントを投稿したときに表示されるあなたの顔写真「アバター」を好きな画像で設定することができます。

アバターを設定すると以下のように表示されます↓

アバター画像
 
 
アバターを設定しておくことで、あなたのサイトに対するユーザーの親近感も増し、コメントもしやすくなります。

今回は、Gravatar(グラバター)というサービスを使って、WordPressにアバターを設定する方法を解説しますので、あなたのサイトの信頼度を上げるためにもぜひ参考にしてみてください。
 
 

スポンサーリンク

WordPressのアバター設定方法

Gravatarは、WordPressが公式に提供している無料サービスです。
アバターを設定するためには、まず、Gravatarのアカウントを作成する必要があります。
 
 

Gravatarアカウントの作成方法

Gravatarにアクセスし、トップページの『Gravatarを作成』をクリックします。

『Gravatarを作成』をクリック
 
 
以下のような画面が開きますので、必要項目を入力しましょう。

必要項目を入力
 
 

  • E-mail Address
    メールアドレスを入力します。
  •  

  • Username
    ユーザー名を任意で入力します。
  •  

  • Password
    パスワードを任意で入力します。

 
 
全ての項目を入力したら、『Sign up』ボタンをクリックしましょう。

注意点
・「WordPress.com は日本語でもご利用いただけます」と表示されていますが、これをクリックすると無料ブログの使用を促されて登録が複雑になってしまうので、入力は英語表示のままで進めましょう。
・すでにAkismetなどの設定で、WordPress.comのアカウントを作成した方は、『I already have a WordPress.com account ! 』をクリックしてログインしましょう。
 
 
入力したメールアドレス宛に以下のようなメールが送られてくるので、『Activate Account』をクリックしましょう。

『Activate Account』をクリック
 
 
以下のような画面が開きますので、『Sing in to Gravatar』をクリックしましょう。

『Sing in to Gravatar』をクリック
 
 
これで、Gravatarアカウントの作成は完了です。
 
 

画像をアップロード

次に、アバターに使用する画像をアップロードします。

アカウントを作成すると、以下のようなマイページに自動で移動しますので、
画面が開いたら『ここをクリックして追加してください!』をクリックしましょう。

『ここをクリックして追加してください!』をクリック
 
 
画像データの取り込み方法を4つの中から選ぶことができます。
今回は、『Upload new』でパソコンに保管している画像をアップロードします。

『Upload new』でパソコンに保管している画像をアップロード
 
 
ファイルを選択』ボタンをクリックし、アバターに使用したい画像を選択したら『次へ』ボタンをクリックしましょう。

アバターに使用したい画像を選択したら『次へ』ボタンをクリック
 
 
画像のトリミング画面が開きます。
点線で囲まれた部分がアバター画像として表示されるので、点線上の■のポイントをドラッグ&ドロップして範囲を調整しましょう。
画像全体をそのまま使用する場合は、何も変更しなくてOKです。

トリミングの範囲が決定したら『切り抜いて完成!』をクリックします。

トリミングの範囲が決定したら『切り抜いて完成!』をクリック
 
 
画像のレーティング設定を行います。
変な画像でない限りは左端の『G』を選択でOKです。

左端の『G』を選択
 
 
画像の内容が気になる場合は、以下を参考にレーティング設定してみてください。

レート画像の評価
Gすべてのウェブサイトのどんな訪問者に対する表示にも適した画像です。
PG画像に無礼な仕草、挑発的な服装をした人物、中程度の暴力などが含まれている可能性があります。
R画像に性的な表現、極度な暴力、ドラッグの使用などに関する描写が含まれている可能性があります。
X画像に露骨な性的表現、または過度に暴力的な描写が含まれている可能性があります。

 
 
これで、アバターの設定は完了です。
画像が反映されるまで少し時間がかかります。
 
 
ちなみに、アバター画像を変更したい場合は、以下の画面の『Add a new image』をクリックすれば、新しい画像をアップロードすることができます。

『add a new image』をクリック
 
 

アバター画像の確認

アバターを設定したら、どのようにサイト上で表示されるか確認しておきましょう。

WordPress管理画面左メニューから『ユーザーユーザー一覧』という順にクリックして進みます。

『ユーザー→ユーザー一覧』という順にクリック
 
 
すると、ユーザー一覧画面が表示されますので、こちらでアバターがどのように表示されるか確認することができます。

ユーザー一覧画面
 
 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、Gravatarというサービスを使って、WordPressにアバターを設定する方法を解説しました。

アバターを設定すれば、ユーザーからの親近感も増しますし、デフォルトの設定よりも断然サイトの雰囲気が良くなります。
より魅力的なサイトを作るためにもぜひ設定しておきましょう。
 
 

スポンサーリンク








親近感アップ!WordPressでアバター画像を設定する方法