PubSubHubbubを使ってリアルタイムでGoogleに記事をインデックスさせる方法

WordPressで、公開した記事をいち早くGoogleの検索エンジンにインデックスさせる方法の1つとして、プラグイン「PubSubHubbub(パブサブハブバブ)」の導入があります。

早口言葉みたいな名前のプラグインですよね。
できることなら、このプラグインの名前を口にするのは避けていきたいところです。笑

「Publisher」+「Subscriber」+「Hub」+「hubble-bubble」から来ている名前なのですが、
「PuSH(プッシュ)」という略称があるようなので、どうしても噛んでしまう人はこちらで妥協しときましょう。
 
 

スポンサーリンク

PubSubHubbubの特徴

PubSubHubbubには、主に以下のような特徴があります。

  1. Google検索エンジンへのインデックス速度を上げる
  2. RSSリーダーの更新速度を上げる
  3. コピー対策・スクレイパー対策

 
 
それでは、一つずつ解説していきたいと思います。
 
 

1.Google検索エンジンへのインデックス速度を上げる

サイトのアクセスアップを図るうえで重要となってくるのが、いかに早くサイトの更新を検索エンジンロボット「クローラー」に気付いてもらうかということです。
クローラーは定期的にWEB上のサイトを巡回しており、クローラーがあなたのサイトの更新に気付くと、ようやく公開した記事が検索エンジンにインデックスされるという仕組みになっています。

検索エンジンの仕組みについては、以下の記事を参考にしてみてください。

参考記事:検索エンジンの仕組み
 
 
このクローラーに気付いてもらうまでの時間を短縮し、Google検索エンジンへのインデックス速度を上げてくれるのがPubSubHubbubです。

通常記事を公開すると、クローラーがその記事を認識するまでけっこうな時間がかかってしまうのですが、このPubSubHubbubを利用すれば、ほぼリアルタイム(数分以内)でGoogle検索エンジンにインデックスさせることが可能となります。
 
 

2.RSSリーダーの更新速度を上げる

RSSリーダーとは、購読者にブログの更新通知をしてくれるサービスのことです。

RSSリーダーは検索エンジンへのインデックス同様、ブログを更新したらすぐに反映されるというわけではなく、定期的に更新状況をチェックし、更新があればRSSリーダーに表示するという仕組みになっているため、人の目に届くまでタイムラグが生じてしまいます。

PubSubHubbubを導入することで、このRSSリーダーに表示されるまでのタイムラグを無くし、購読者にほぼリアルタイムでブログの更新を通知することもできるようになります。
 
 

3.コピー対策・スクレイパー対策

これからブログを更新していくにあたって、あなたが作成した記事を丸々パクるような輩も現れてくるかもしれません。

「えっ?こっちが先に作成したんだし、記事さえアップしてしまえば大丈夫なんじゃないの?」

と思っている方もいるかもしれませんが、先にも述べた通り、公開した記事が検索エンジンにインデックスされるまではタイムラグが生じます。

このタイムラグを狙って、記事が検索エンジンにインデックスされる前に内容を不正にコピーし、さも自分が作成した記事のように公開しようとするのが「スクレイパー」です。
すごくタチが悪いですよね。

全く同じ内容の記事が公開された場合、検索エンジンに早くインデックスされた方の記事が高い評価を受けるため、スクレイパーにあなたが作成した記事と全く同じ内容の記事を公開されてしまうと、最悪Googleにコピーコンテンツを扱うサイトと判断され、検索圏外へ飛ばされてしまう可能性だって生じてしまいます。

しかし、PubSubHubbubを利用すれば、このようなコピーやスクレイピングにもしっかり対策をとることができます。

理由は簡単で、サイトの更新と同時にインデックスされれば、スクレイピングされる心配はないからです。
検索エンジンに素早くインデックスさせることによって、オリジナルの記事であることを主張できるというわけですね。
 
 
これに関しては、GoogleのSEO責任者マット・カッツ氏からもお墨付きをもらっており、

「今すぐしなければならない価値のあることの1つはPubSubHubbubの設定だ」

として、コピー対策・スクレイパー対策にPubSubHubbubを導入することを推奨しています。
これだけでも導入する理由になりますね。
 
 

スポンサーリンク

インストールと設定

これまでの説明で、PubSubHubbubがものすごく素晴らしいプラグインであることは、理解いただけましたでしょうか。

インデックス速度を上げるだけではなく、これから作成していく記事を守るためにも、ぜひインストールしておきましょう。

インストールの方法は非常に簡単です。

まず、WordPressの管理画面から『プラグイン新規追加』という順にクリックして進み、
プラグイン検索ページで「PubSubHubbub」と検索します。

するとPubSubHubbubのプラグインがヒットしますので、
これを『今すぐインストール』し、有効化すればOKです。

プラグインのインストール方法を詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

参考記事:プラグインのインストール方法
 
 
インストール後は、早速設定に移っていきたいところなんですが、
PubSubHubbubはインストールし有効化してしまえば、あとは特に設定することはありません。
すごくありがたいですね。
 
 

まとめ

今回は、プラグイン「PubSubHubbub」について解説しました。

公開した記事がGoogle検索エンジンにインデックスされる速度を圧倒的に上げてくれるだけではなく、スクレイパーからの不正なサイトのコピーを防ぐこともできる素晴らしいプラグインです。

ただインストールして有効化するだけで、絶大な効果が期待できますので、まだの方はぜひ導入を検討してみてください。
 
 

スポンサーリンク