varタグとは?|数式やプログラムの変数を表す

varタグとは?|数式やプログラムの変数を表す
博士
HTMLで数式やプログラムの変数を表すときは<var>タグを使おう。
 
 
博士
博士
リンゴが師と仰ぐ人物。
毎日HTML/CSSデザインの研究をしており、その知識を余すことなくリンゴに教えてくれる。

スポンサーリンク

<var>タグとは

 

<var>

対応ブラウザInternet Explorer / Firefox / Google Chrome / Safari / Opera
分類フロー・コンテンツ / フレージング・コンテンツ / パルパブル・コンテンツ
利用場所フレージング・コンテンツが期待される場所
内容フレージング・コンテンツ


 
 
<var>タグは、変数であることを示す際に使用するタグです。
例えば、数式の変数、プログラムの変数を表すときに使用します。
 
 
博士
<var>は、「variable(変数)」の略じゃ。
 
 
<var>〜</var>で囲んだテキストは、一般的なブラウザではイタリック体で表示されます。
 
 

使用例

 
 

表示例

変数nameに、ユーザー名を代入します。

 
 

まとめ

<var>タグは変数を表すタグです。
 
 

HTML5 タグ図鑑

HTML5タグ全種類を図鑑としてまとめています。タグの意味や使い方でわからないことがあれば、ぜひこのページをご活用ください。

HTML5 タグ図鑑へ

 
HTML5 タグ図鑑

スポンサーリンク








varタグとは?|数式やプログラムの変数を表す