rtcタグとは?|ルビの対象となるテキストに2種類のルビを振る

rtcタグとは?|ルビの対象となるテキストに2種類のルビを振る
博士
<rtc>タグを使えば、1つのテキストに対して2種類のルビを振ることができるぞ。
リンゴ
ふりがなって2つも指定できるんですね!
 
 
リンゴ
リンゴ
ブログを書くことが大好きな少年。
世界にたった一つのWordPressテーマを作るため、HTML/CSSについて日々勉強中!
博士
博士
リンゴが師と仰ぐ人物。
毎日HTML/CSSデザインの研究をしており、その知識を余すことなくリンゴに教えてくれる。

スポンサーリンク

<rtc>タグとは

 

<rtc>

対応ブラウザ Firefox
分類
利用場所 ruby要素の子要素として
内容 フレージング・コンテンツまたはrt要素


 
 
<rtc>タグは、ルビテキストのコンテナを表します。
<rtc>タグを使うことで、ルビの対象となるテキストに対して2種類のルビを振ることができます。
 
 

使用例

 
 

表示例

対応しているブラウザでは、以下のように2種類のルビが表示されるようになります。

html5 rtc要素の使用例
 
 
rtc要素内のルビテキストを分割したい場合は、以下のようにrtc要素内にrt要素を配置します。

 
 

表示例

html5 rtc要素の使用例
 
 

スポンサーリンク

まとめ

ルビの対象となるテキストに対して2種類のルビを振りたい場合は、<rtc>タグを使用します。
 
 

博士
日本語・英語それぞれでふりがなを振りたい場合などに役立つぞ。
 
 
HTML5 タグ図鑑

HTML5タグ全種類を図鑑としてまとめています。タグの意味や使い方でわからないことがあれば、ぜひこのページをご活用ください。

HTML5 タグ図鑑へ

 
HTML5 タグ図鑑

スポンサーリンク








rtcタグとは?|ルビの対象となるテキストに2種類のルビを振る