rpタグとは?|ルビ(ふりがな)を囲む記号を指定する

rpタグとは?|ルビ(ふりがな)を囲む記号を指定する
博士
ルビ(ふりがな)に対応していないブラウザ向けに、ルビの範囲を伝えやすくする<rp>タグについて解説するぞ。
 
 
博士
博士
リンゴが師と仰ぐ人物。
毎日HTML/CSSデザインの研究をしており、その知識を余すことなくリンゴに教えてくれる。

スポンサーリンク

<rp>タグとは

 

<rp>

対応ブラウザInternet Explorer / Firefox / Google Chrome / Safari
分類
利用場所ruby要素の子要素として、rt要素の直前または直後
内容フレージング・コンテンツ


 
 
<rp>タグは、ルビ用のテキストを囲む括弧等の記号を指定する際に使用します。
rp要素を指定すると、ルビに対応していないブラウザに対し、ルビ用のテキストを括弧でくくって表示させることができます。
 
 
博士
必要であれば、括弧以外の記号を入れることもできるぞ。
 
 
ルビに対応したブラウザでは、<rp>~</rp>の内容は無視されます。
 
 

使用例

 
 

表示例

rpタグ 表示例
 
 

まとめ

ルビ用のテキストを囲む記号を指定する際は、<rp>タグを使用します。
 
 

HTML5 タグ図鑑

HTML5タグ全種類を図鑑としてまとめています。タグの意味や使い方でわからないことがあれば、ぜひこのページをご活用ください。

HTML5 タグ図鑑へ

 
HTML5 タグ図鑑

スポンサーリンク








rpタグとは?|ルビ(ふりがな)を囲む記号を指定する