paramタグとは?|プラグインのパラメータを指定する

paramタグとは?|プラグインのパラメータを指定する
博士
<object>タグでプラグインを埋め込んだら、<param>タグで初期値となるパラメータを指定してみよう。
 
 
博士
博士
リンゴが師と仰ぐ人物。
毎日HTML/CSSデザインの研究をしており、その知識を余すことなくリンゴに教えてくれる。

スポンサーリンク

<param>タグとは

 

<param>

対応ブラウザInternet Explorer / Firefox / Google Chrome / Safari / Opera
分類
利用場所object要素の子要素として(ただし、フロー・コンテンツよりも前)
内容


 
 
<param>タグは、<object>タグで埋め込んだプラグインの初期値となるパラメータを指定するタグです。

param要素は、object要素の中でのみ使用できます。
object要素の中で最初に配置し、object要素の代替コンテンツはparam要素の後に配置する必要があります。
 
 

博士
<param>タグだけで使用しても、何の意味も持たんぞ。
 
 

name属性 / value属性

name属性でパラメータの名前を、value属性でその値を指定します。
name属性とvalue属性は、どちらも必須です。
 
 

スポンサーリンク

使用例

 
 

まとめ

<object>タグで埋め込んだプラグインの初期値となるパラメータを指定する際は、<param>タグを使用します。
 
 

HTML5 タグ図鑑

HTML5タグ全種類を図鑑としてまとめています。タグの意味や使い方でわからないことがあれば、ぜひこのページをご活用ください。

HTML5 タグ図鑑へ

 
HTML5 タグ図鑑

スポンサーリンク








paramタグとは?|プラグインのパラメータを指定する