pタグとは?|HTML文書の段落を指定しよう

pタグとは|HTML文書の段落を指定しよう
博士
リンゴくんはHTML文書を書くとき、きちんと<p>タグで段落を指定しておるかの?
リンゴ
ブログを書くときはあまり気にしてないですね…
博士
HTMLでは、段落ごとにテキストを<p>タグで囲むのが一般的なんじゃ。
 
 
リンゴ
リンゴ
ブログを書くことが大好きな少年。
世界にたった一つのWordPressテーマを作るため、HTML/CSSについて日々勉強中!
博士
博士
リンゴが師と仰ぐ人物。
毎日HTML/CSSデザインの研究をしており、その知識を余すことなくリンゴに教えてくれる。

スポンサーリンク

<p>タグとは

 

<p>

対応ブラウザInternet Explorer / Firefox / Google Chrome / Safari / Opera
分類フロー・コンテンツ / パルパブル・コンテンツ
利用場所フロー・コンテンツが期待される場所
内容フレージング・コンテンツ


 
 
<p>タグは、段落(Paragraph)を指定するタグです。
HTML文書における段落は、通常の文章と同じくひとかたまりになっている文章のことを表します。
 
 

使用例

 
 
この使用例では、「スティーブ・ジョブズの名言」と、「あなたの~してはいけない。」がそれぞれ段落にあたります。
これらを<p>タグで囲むことで、「ここは段落である」と指定されます。
 
 

表示例

スティーブ・ジョブズの名言

あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。

 
 
博士
一般的なブラウザでは、段落の間に1行分の余白が入るぞい。
 
 

まとめ

<p>タグは、HTML文書の段落を指定するタグです。

博士
最も使われるHTMLタグの一つじゃ。
 
 
HTML5 タグ図鑑

HTML5タグ全種類を図鑑としてまとめています。タグの意味や使い方でわからないことがあれば、ぜひこのページをご活用ください。

HTML5 タグ図鑑へ

 
HTML5 タグ図鑑

スポンサーリンク








pタグとは|HTML文書の段落を指定しよう