bdoタグとは?|テキストの表記方向を指定する

bdoタグとは?|テキストの表記方向を指定する
博士
前回に引き続き、今回もテキストの表記方向を指定するタグを紹介するぞ。
 
 
博士
博士
リンゴが師と仰ぐ人物。
毎日HTML/CSSデザインの研究をしており、その知識を余すことなくリンゴに教えてくれる。

スポンサーリンク

<bdo>タグとは

 

<bdo>

対応ブラウザInternet Explorer / Firefox / Google Chrome / Safari / Opera
分類フロー・コンテンツ / フレージング・コンテンツ / パルパブル・コンテンツ
利用場所フレージング・コンテンツが期待される場所
内容フレージング・コンテンツ(ただし、time要素の入れ子は不可)


 
 
Webブラウザは、言語によって表記方向を判定し、適切に表示する機能(双方向アルゴリズム)を持っています。
通常はこの機能によって、日本語や英語なら左から右、アラビア語やヘブライ語なら右から左へと正しく表示されます。

<bdo>タグは、この双方向アルゴリズムを無効にしたうえで、テキストの表記方向を指定するタグです。
左から右へ表記する言語の文章中に、右から左へ表記する言語を使いたい場合など、前後のテキストとは異なる表記方向を指定するときに使用します。
 
 

dir属性

表記方向は、dir属性で指定します。
dir属性の値は以下の通りです。

ltr表記方向が左から右
rtl表記方向が右から左

 
 

使用例

 
 

表示例

日本語は左から右、ヘブライ語は(HEBREW)は右から左へ書きます。

 
 
博士
「HEBREW」の表記方向が右から左になったな。
 
 

スポンサーリンク

まとめ

テキストの表記方向を指定する際は、<bdo>タグを使用します。
 
 

博士
bdo要素ではdir属性が必須ということを忘れないようにしよう。
 
 
HTML5 タグ図鑑

HTML5タグ全種類を図鑑としてまとめています。タグの意味や使い方でわからないことがあれば、ぜひこのページをご活用ください。

HTML5 タグ図鑑へ

 
HTML5 タグ図鑑

スポンサーリンク








bdoタグとは?|テキストの表記方向を指定する