dir属性とは?|要素内容の書字方向を指定する

dir属性とは?|要素内容の書字方向を指定する

dir属性とは

 

dir=””

対応ブラウザInternet Explorer / Firefox / Google Chrome / Safari / Opera

 
 
dir属性は、要素内容のテキストの表記方向(書字方向)を指定します。

メモ
html要素にdir属性を指定すると、文書全体の書字方向を示すことができます。
 
 
指定できる値は以下の通りです。

ltr初期設定値。
left to rightを表し、左から右へ記述する言語 (日本語、英語など)で使用する。
rtlright to leftを表し、右から左へ記述する言語(アラビア語やヘブライ語)などで使用する。
auto双方向文字の種別によって自動的に判断される。

 

書字方向の自動的な判断について
値がautoもしくは無効な値 (ltr、rtl以外)の場合、または該当要素がbdi要素でdir属性が存在しない場合、双方向文字の種別により、

  • 双方向文字の種別が「AL」、または「R」の場合
    rtl
  • 双方向文字の種別が「L」の場合
    ltr

と判断されます。

 
 

ltr(左から右へ)

 
 

rtl(右から左へ)

 
 

「左から右」と「右から左」が混在する場合

左から右へ記述する日本語や英語、右から左へ記述するアラビア語やヘブライ語など複数の言語が1つの文書内に混在する場合は、dir属性でそれぞれの書字方向を示すことができます。

 
 

スポンサーリンク

指定できる要素

dir属性はグローバル属性のため、HTML5の全ての要素に指定できます。
 
 

使用例

 
 
HTML5 タグ図鑑

HTML5タグ全種類を図鑑としてまとめています。タグの意味や使い方でわからないことがあれば、ぜひこのページをご活用ください。

HTML5 タグ図鑑へ

 
HTML5 タグ図鑑

スポンサーリンク








dir属性とは?|要素内容の書字方向を指定する