WordPress ウィジェットの基本的な使い方と設定方法

WordPressをインストールしたら、早めにやっておきたいのが「ウィジェット」の設定です。

ウィジェットはWEBページを構成する要素の一つで、これを使えばサイドバーやフッターなどを自分好みにカスタマイズすることができます。

今回は、WordPressのウィジェットの基本的な設定方法を解説していきますので、WordPressでサイトの運営を始めたばかりの方は、ぜひ参考にしてみてください。
 
 

スポンサーリンク

ウィジェットとは

ウィジェットとは、主にサイトのサイドバーを簡単に編集できる機能のことです。
これのこと↓

ウィジェットとはサイトのサイドバーを編集できる機能のことです
 
 
WordPressをインストールしたばかりのときは、サイドバーもシンプルな状態ですが、ウィジェットを設定することでカレンダーや最新の記事を表示したり、TwitterやFacebookのボックスを設置したりと、サイドバーを自分好みにカスタマイズすることができます。

ちなみにウィジェットは、windows(ウィンドウズ)+gadget(ガジェット)の合成語らしいです。
 
 

ウィジェットの設定方法

それでは、ウィジェットの設定方法を解説していきます。

まず、WordPressの管理画面左メニューから『外観ウィジェット』という順にクリックして進みます。

『外観→ウィジェット』という順にクリック
 
 
ウィジェットの設定画面が開きました。

ウィジェットの設定画面が開きました
 
 
インストールしているテーマによって表示内容も違いますが、基本的にサイドバーのカスタマイズを行う場合は、[メインサイドバー]を編集していきます。
 
 

ウィジェットを追加する

ウィジェットを追加するには、左側の[利用できるウィジェット]の中から表示させたいウィジェットを選び、[メインサイドバー]のボックス内にドラッグ&ドロップします。

ウィジェットを選び、[メインサイドバー]のボックス内にドラッグ&ドロップ
 
 
ウィジェットの編集画面が開きます。
必要項目を入力し、画面下部の『保存』ボタンをクリックすれば、サイトにウィジェットが表示されます。(ウィジェットによって編集項目は異なります)

『保存』ボタンをクリック
 
 

ウィジェットを並べ替える

サイドバーに追加したウィジェットは順番を自由に入れ替えることができます。

やり方は非常に簡単で、それぞれのウィジェットをドラッグ&ドロップして表示したい順に並べ替えるだけです。

ウィジェットをドラッグ&ドロップして表示したい順に並べ替える
 
 

ウィジェットの種類

テーマによって利用できるウィジェットの内容は異なりますが、一般的なテーマで利用できるウィジェットを以下にまとめましたので確認しておきましょう。

ウィジェット名機能
RSSRSSフィードから投稿を表示します。
表示するフィードの内の項目数、項目の内容、作成者、日付の表示/非表示などを設定することができます。
アーカイブ投稿の月別アーカイブを表示します。
カスタムメニュー管理画面から『外観→メニュー』で作成したオリジナルのリンク一覧を表示できます。
カテゴリーカテゴリーのリストまたはドロップダウンを表示します。
カテゴリーの階層を表示することも可能です。
カレンダー投稿のあった日付がリンクされるカレンダーを表示します。
タグクラウドタグをタグクラウド形式で表示します。
テキスト任意のテキストが表示できるほか、HTMLタグが使用できます。
一番使用頻度の高いウィジェットです。
メタ情報管理画面のログイン/ログアウト、WordPress公式サイトのリンクなど、サイト管理者用のリンクを表示できます。
固定ページサイト内の固定ページのリストを表示します。
最近のコメント直近でユーザーのコメントが投稿された記事の一覧を表示できます。
最近の投稿最新の投稿を表示します。
検索サイト内の検索ができる検索フォームを表示します。

 
 

ウィジェットの停止方法

[利用できるウィジェット]の下には、[使用停止中のウィジェット]という項目があります。
ここに、ウィジェットをドラッグ&ドロップすればウィジェットの使用が停止されます。

ウィジェットをドラッグ&ドロップすればウィジェットの使用が停止されます
 
 
[使用停止中のウィジェット]は、今まで使用していたウィジェットを何らかの理由で一時的に停止したいときなどに活用しましょう。

ここに移動されたウィジェットは移動された時点の設定がそのまま維持されるため、ボックスに戻せば、また元の状態でウィジェットを表示させることができます。
 
 

ウィジェットの削除方法

ウィジェットを削除するときは、削除したいウィジェットを『』ボタンで開いて、
左下の『削除』をクリックします。

『削除』をクリック
 
 
削除は、停止と違ってウィジェットの内容全てを消してしまうので注意しましょう。
 
 

まとめ

今回は、WordPressのウィジェットの基本的な設定方法を解説しました。

ウィジェットは、WordPressでサイトを運営していくうえで絶対に欠かせない設定項目なので、この記事を参考に基本的な使い方をしっかりマスターしておきましょう。
 
 

スポンサーリンク