新機能の追加やセキュリティを改善!WordPressのテーマを更新する方法

WordPressのテーマを更新する方法

WordPressテーマをインストールしたら、なるべく最新版の状態に更新しておきましょう。

テーマを更新することで、新機能の追加やバグの修正など有用な改善が行われるだけでなく、セキュリティ面の改善も行われます。

あなたのブログを悪意のあるユーザーから守るためにも、テーマの更新は定期的にチェックしておくことをオススメします。

今回は、WordPressテーマの更新方法を解説しますので、参考にしてみてください。
 
 

スポンサーリンク

更新前の準備

テーマを更新する前に、念のためWordPressのバックアップをとっておきましょう。
そうすることで、万が一不具合が生じてもすぐに元の状態に復元することができます。

WordPressのバックアップ方法は以下を参考にしてみてください。

参考記事:WordPressのバックアップ方法
 
 
また、現在使用しているテーマの「子テーマ」を作成しておくことで、アップデート後にサイトのカスタマイズが初期状態に戻るということもなくなります。
まだ子テーマを作成していない方は、以下の記事を参考に作成してみてください。

参考記事:WordPress 子テーマの作成方法
 
 

テーマの更新方法

準備が整ったら、早速テーマの更新作業に移ろうと思います。

WordPressの管理画面左メニューから『外観テーマ』という順にクリックして進み、テーマの一覧画面を開きます。

テーマの一覧画面
 
 
更新可能なテーマには「新しいバージョンが利用できます。」という表示が出ていますので、この隣の『今すぐ更新』をクリックします。

『今すぐ更新』をクリック
 
 
これで、テーマが更新されます。
とっても簡単ですね。

WordPressの更新完了画面
 
 

まとめ

今回は、WordPressテーマの更新方法を解説しました。

テーマを更新することで、よりテーマが使いやすくなるだけでなく、セキュリティ面の改善も期待することができます。

快適なブログ運営を続けていくためにも、テーマの更新は定期的にチェックするように習慣付けておきましょう。
 
 

スポンサーリンク








WordPressのテーマを更新する方法