指定した日時に自動で公開!WordPressで記事を予約投稿する方法

WordPressには、作成した記事を指定した日時に公開することができる「予約投稿」という機能があります。

これは、予定があってどうしても記事の投稿作業が行えないときなどに活用すると便利な機能です。

今回は、記事を予約投稿する方法を解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。
 
 

スポンサーリンク

作成した記事を予約投稿する

まず、予約投稿する記事を作成します。

記事の作成方法は、こちらの記事を参考に作成してみてください。

参考記事:WordPressで新しく記事を作成する方法
 
 
記事を作成したら、記事編集画面の右にある[公開]を見ましょう。

記事編集画面の右にある[公開]を見ましょう
 
 
[すぐに公開する]の隣にある『編集』をクリックします。

『編集』をクリック
 
 
日付の入力画面が開きます。
記事を公開したい日時を入力し、『OK』ボタンをクリックしましょう。

記事を公開したい日時を入力
 
 
記事の『公開』ボタンが『予約投稿』ボタンに切り替わりました。
あとは『予約投稿』ボタンをクリックすれば、設定した時間に記事が公開されます。

『予約投稿』ボタンをクリック
 
 
投稿一覧を見ると、先ほど作成した記事が予約投稿されたことが確認できます。

作成した記事が予約投稿されたことが確認できます
 
 
今回は、現時点より未来の日付を指定して予約投稿しましたが、この機能を使えば過去の日付を公開日に指定することもできます。
必要に応じて機能を使い分けましょう。

設定方法は予約投稿と全く同じです。
 
 

まとめ

今回は、WordPressで記事を予約投稿する方法を解説しました。

予約投稿機能は、予定があってどうしてもその日に記事を公開できないときなどに、事前に日付を設定しておくことで、あとは時間がきたら自動で記事を公開してくれる便利な機能です。

ユーザーが一番アクティブになる時間を狙って公開したりすることもできますので、ぜひ活用してみてください。
 
 

スポンサーリンク