WordPressでトラックバックを送信する方法

WordPressでトラックバックを送信する方法

トラックバックとは、サイトにリンクを貼ったときに、リンク先のサイトに「あなたのサイトのリンクを貼りましたよ」と通知する機能のことです。

似たようなものにピンバックという機能がありますが、ピンバックとトラックバックの最大の違いは、通知が自動か手動どちらで行われるかという点です。
ピンバックについては、以下の記事も参考にしてみてください。

参考記事:ピンバックについて
 
 
基本的にリンク先のサイトに自動で通知を行うピンバックを使った方が便利ですが、何らかの原因でピンバックが利用できない場合はトラックバックを使って手動で通知を行いましょう。

ピンバック同様、トラックバックでリンク先のサイトに通知して管理者から承認を得られれば、あなたの記事リンクが表示され、そのリンクからのアクセスも期待できるようになります。

今回は、WordPressでトラックバックを送信する方法を解説しますので、アクセスアップのためにぜひ参考にしてみてください。
 
 

スポンサーリンク

トラックバックの送信方法

WordPressの管理画面左メニューから『投稿投稿一覧』という順にクリックして進み、トラックバックを送信したい記事の編集ページを開きます。

編集ページ右上の『表示オプション』をクリックしましょう。

『表示オプション』をクリック
 
 
設定メニューが表示されました。
この中の『トラックバック送信』にチェックを入れましょう。

『トラックバック送信』にチェック
 
 
チェックを入れると、本文の下あたりに[トラックバック送信]というボックスが表示されます。

[トラックバック送信]というボックスが表示されます
 
 
空欄にトラックバックURLを入力します。
トラックバックURLは、ブログ記事の下の方に記載されていることが多いです。

空欄にトラックバックURLを入力
注意点
・トラックバックURLではなく、記事のURLを入力しても機能しません。
・WordPressで作ったブログサイトの場合、デフォルトでは記事にトラックバックURLは表示されていません。
・必ず参考にしたサイトのURLを記事中に記載して、トラックバックを送信しましょう。
 
 
URLを入力し、『更新』ボタンをクリックすればトラックバックが送信されます。
あとは、相手のサイト管理者があなたの通知を承認してくれるのを待つだけです。
 
 

まとめ

今回は、WordPressでトラックバックを送信する方法を解説しました。

基本的にピンバックを使うことが多くなるとは思うのですが、WordPressに初めから備わっている機能の一つとして使い方を覚えておきましょう。
 
 

スポンサーリンク








WordPressでトラックバックを送信する方法