超簡単!YouTubeで新しくチャンネルを作成する方法

YouTubeに動画を投稿できるようにするには、あなたの「YouTubeチャンネル」を作成する必要があります。

YouTubeチャンネルとは、YouTube内におけるあなたのホームページのようなもので、
このチャンネルの中に、あなたが作成した動画をアップロードしていくかたちになります。

チャンネルの見栄えをきれいに整え、魅力的なコンテンツを発信し続ければ、世界中のユーザーがあなたの動画を観るために、あなたのチャンネルへと集まって来るようになります。

今回は、YouTubeで動画投稿を始めるための最初のステップとして、YouTubeチャンネルの作成方法を解説していきます。
作業自体はとても簡単ですので、順番通りに進めてみてください。
 
 

スポンサーリンク

YouTubeアカウントを取得する

YouTubeチャンネルを作成する前に、まず「YouTubeアカウント」を取得しないといけません。

YouTubeアカウントは、Googleアカウントを持っていれば簡単に取得することが出来ます。

こちらの記事でGoogleアカウントの取得方法を解説していますので、参考にしてみてください。

参考記事:Googleアカウントの取得方法
 
 
Googleアカウントを取得したら、YouTubeのページに行きます。
右上の『ログイン』をクリックしましょう。

『ログイン』をクリック
 
 
ログイン画面が開きますので、パスワードを入力して『ログイン』ボタンをクリックします。

『ログイン』をクリック
 
 
これでYouTubeアカウントの取得が完了しました。
 
 

スポンサーリンク

YouTubeチャンネルを作成する

いよいよチャンネルの作成に入っていきます。

まず、YouTubeにログインし、画面右上にあるプロフィール写真をクリック。
さらに、表示された歯車のマークをクリックします。

歯車のマークをクリック
 
 
YouTubeアカウント設定の画面が開くので、左のメニューの『概要』をクリックし、
チャンネルをすべて表示するか、新しいチャンネルを作成する』をクリックします。

『チャンネルをすべて表示するか、新しいチャンネルを作成する』をクリック
 
 
「YouTubeを利用するアカウント」という画面が開きます。
ここで入力した名前が、あなたの「チャンネル名」になります。

「YouTubeを利用するアカウント」という画面が開きます
 
 
デフォルトではGoogleアカウントのユーザー名が入っていますが、こちらはチャンネルのテーマに合ったタイトルを設定することも可能です。

例えば、「ネットビジネスチャンネル! RiNG OF LIFE」という名前でチャンネル作成したいのであれば、

名に「ネットビジネスチャンネル!」

姓に「RiNG OF LIFE」と入力すれば、チャンネルを開いた時にきれいにチャンネル名が表示されます。

チャンネル名が決定したら『チャンネルを作成』ボタンをクリックします。

『チャンネルを作成』ボタンをクリック
 
 
これで、あなたのYouTubeチャンネルが開設できました。
お疲れ様でした。

ちなみにYouTubeチャンネルは、1つのGoogleアカウントがあれば現時点で最大50個までチャンネルを管理することができます。

さすがに、そこまでの数のチャンネルを個人で管理する人はなかなかいないとは思いますが、
この機能を使えば、チャンネル1では「〇〇をやってみた」などの挑戦動画、
チャンネル2ではゲーム実況動画というように、コンテンツの内容でチャンネルを振り分けることも可能になります。
 
 

まとめ

今回は、YouTubeチャンネルの作成方法を解説しました。
みなさんうまく設定できましたでしょうか。

チャンネルを開設できれば、後は自由にあなたが作った動画をアップロードしていくだけです。
どんどん動画をアップして、あなたのファンをたくさん増やしましょう!

次回は、あなたのYouTubeチャンネルのカスタマイズ方法を解説しますので、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

次の記事:YouTubeチャンネルのカスタマイズ方法
 
 

スポンサーリンク