WordPress プラグインの更新・停止・削除の方法

WordPressにインストールしたプラグインは、機能の更新ができるほか、使わなくなったものは機能を停止して削除することもできます。

今回は、WordPressプラグインの更新・停止・削除の方法を解説しますので、基本的な操作方法をしっかりマスターしておきましょう。

また、プラグインのインストール方法は以下の記事を参考にしてみてください。

参考記事:プラグインのインストール方法
 
 

スポンサーリンク

プラグインの更新方法

WordPressのプラグインは、新機能の追加や使いやすさの改善のために頻繁に更新が行われています。

プラグインの更新は、更新情報が公開されるたびに管理画面から直接行っていきます。

プラグインを更新する場合は、念のためWordPressのバックアップをとっておきましょう。
そうすることで、万が一不具合が生じてもすぐに元の状態に復元することができます。

WordPressのバックアップ方法は以下を参考にしてみてください。

参考記事:WordPressのバックアップ方法

 
 
WordPress管理画面左メニューの『プラグイン』をクリックし、プラグインの一覧画面を表示しましょう。

プラグインの一覧画面
 
 
更新可能なプラグインがある場合、画面上部に『利用可能な更新』というリンクが表示されますので、こちらをクリックします。

『利用可能な更新』をクリック
 
 
更新可能なプラグインが表示されます。
更新』をクリックすると、プラグインの更新作業が開始されます。

『更新』をクリック
 
 
更新が完了しました。

更新完了画面
 
 

プラグインの停止・削除方法

インストールしたプラグインは、いつでも機能を停止したり削除することができます。

プラグイン一覧画面で、停止したいプラグインの『停止』をクリックします。

『停止』をクリック
 
 
これで、プラグインの機能が停止します。

プラグインの停止後、さらに表示された『削除』をクリックすることで、プラグインを削除することも可能です。

『削除』をクリック
 
 
また、「一括操作」を使うことで、複数のプラグインを選択して一括で停止・削除することもできます。

一括操作画面
 
 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、WordPressプラグインの更新・停止・削除の方法を解説しました。

今回解説した方法は、WordPressでブログサイトを運営していくうえで必要不可欠な作業ですので、基本的な操作方法をしっかり覚えておきましょう。

また、プラグインをインストールし過ぎると、サイトの表示速度の低下などにもつながってしまいますので、定期的にインストールしたプラグインをチェックし、不要なものがあれば削除しておくようにしましょう。
 
 

スポンサーリンク