WordPressに投稿した記事の削除と復元方法

今回は、WordPressで投稿した記事の削除方法を解説します。

基本的な削除方法や複数の記事を一括で削除する方法、削除した記事の復元方法を解説していきますので、参考にしてみてください。
 
 

スポンサーリンク

記事の削除

WordPressの管理画面左メニューから『投稿投稿一覧』という順にクリックして進み、削除したい記事にマウスを合わせましょう。

以下のようなメニューが表示されますので、『ゴミ箱へ移動』をクリックします。

『ゴミ箱へ移動』をクリック
 
 
これで、記事がゴミ箱へ移動されます。

ゴミ箱へ移動された記事は、ブログ上で非公開になります。
 
 

複数の記事を一括で削除

投稿一覧画面で、記事タイトル隣のチェックボックスにチェックを入れ、削除したい記事を複数選択します。

削除したい記事を複数選択
 
 
記事をチェックしたら『一括操作』をクリックし、さらに表示された『ゴミ箱へ移動』をクリック。
次に、『適用』ボタンをクリックしましょう。

『ゴミ箱へ移動』をクリック
 
 
これで、選択した複数の記事が一括でゴミ箱へ移動されます。
 
 

スポンサーリンク

ゴミ箱に移動した記事を復元する

ゴミ箱に移動した記事は、完全に削除しない限り復元することが可能です。

ゴミ箱の記事一覧で、復元したい記事にマウスを合わせ、表示された『復元』をクリックしましょう。

『復元』をクリック
 
 
これで、ゴミ箱に移動した記事が投稿一覧に復元されます。
 
 
また、一括操作を使うことで、複数の記事を一括で復元することも可能です。

一括操作で復元
 
 

記事を完全に削除する

ゴミ箱に移動した記事は、さらにゴミ箱から完全に削除することができます。

完全に削除した記事は復元することができませんので注意してください。

ゴミ箱の記事一覧で、完全に削除したい記事にマウスを合わせ、表示された『完全に削除』をクリックしましょう。

『完全に削除』をクリック
 
 
これで、ゴミ箱に移動した記事が完全に削除されます。
 
 
復元機能同様、こちらも複数の記事を一括で完全に削除することができます。

一括操作で完全に削除
 
 
また、ゴミ箱画面の『ゴミ箱を空にする』ボタンをクリックすることで、ゴミ箱内のすべての記事を完全に削除することができます。

『ゴミ箱を空にする』ボタンをクリック
 
 

まとめ

今回は、WordPressで投稿した記事の削除と復元方法を解説しました。

解説した通り、誤って記事を消してしまっても、完全に削除していない限りすぐに復元することができますので、投稿記事の整理などにぜひ活用してみてください。
 
 

スポンサーリンク