画像をまとめて表示!WordPressでギャラリーページを作成する方法

WordPressでギャラリーページを作成する方法

WordPressには、複数の画像を並べて表示できる「ギャラリー」という機能があります。

この機能を使えば、プラグインをインストールしなくても、以下のような画像ギャラリーを簡単に作成することができます。

画像ギャラリー
 
 
商品紹介の記事ならオススメ商品の画像を、飲食店を紹介する記事なら店の外観や人気メニューの画像をまとめて表示したりすることも可能となります。

今回は、WordPressでギャラリーページを作成する方法を解説しますので、気になった方はぜひ試してみてください。
 
 

スポンサーリンク

ギャラリーの作成方法

まず、WordPressの記事作成画面を開きます。

メディアを追加』ボタンをクリックしましょう。

『メディアを追加』ボタンをクリック
 
 
以下のようなウィンドウが表示されます。
左にある『ギャラリーを作成』をクリックしましょう。

『ギャラリーを作成』をクリック
 
 
ギャラリーに掲載したい画像を選択します。
画像を選択すると、以下のように画像右上にチェックマークが付きます。

ギャラリーに掲載したい画像を選択
 
 
画像の選択が完了したら、ウィンドウ右下の『ギャラリーを作成』ボタンをクリックします。

『ギャラリーを作成』ボタンをクリック
 
 
すると、以下のようなギャラリーの編集ウィンドウに切り替わります。
ギャラリー内の画像は、ドラッグ&ドロップで掲載順を並び替えることもできます。

ギャラリーの編集ウィンドウ
 
 
ウィンドウ右でギャラリーの設定を行いましょう。

ギャラリーの設定
 
 
ここでは、以下の項目を設定することができます。
 

  • リンク先
    画像をクリックしたときのリンク先を、「添付ファイルのページ」「メディアファイル」
    「なし」の3つから選択できます。
  •  

  • カラム
    ギャラリーに表示される列の数を設定できます。
  •  

  • ランダム
    チェックを入れると、ページにアクセスするごとに画像の並び順がランダムに入れ替わるようになります。

 
 
ギャラリーの設定が完了したら、次はギャラリーに掲載する個々の画像の設定を行いましょう。
ギャラリー内の画像をクリックします。

ギャラリー内の画像をクリック
 
 
ウィンドウ右に「添付ファイルの詳細」が表示されます。

添付ファイルの詳細
 
 
ここでは、以下の項目を設定します。
 

  • タイトル
    画像のタイトルを入力します。
    ここで入力したものが、画像説明ページのタイトルに表示されます。
  •  

  • キャプション
    ここに入力したものが、ギャラリー内のサムネイル下部、画像説明ページの画像下部に表示されます。
  •  

  • 代替テキスト
    何らかの原因で画像が表示されなかった場合に、画像の代わりに表示されるテキストを入力します。
    こちらは、検索エンジンの評価対象のひとつでもあるので、きちんと入力しておきましょう。
  •  

  • 説明
    画像の説明文を入力します。

 
 
全ての設定が完了したら、ギャラリーを記事に挿入しましょう。
ウィンドウ右下の『ギャラリーを挿入』ボタンをクリックします。

『ギャラリーを挿入』ボタンをクリック
 
 
これで、ギャラリーが挿入されました。

ギャラリーが挿入される
 
 
サイト上でどのように表示されているか確認しましょう。

サイト上の画像ギャラリー
 
 
画像をクリックすると、以下のような画像説明ページが開きます。

画像説明ページ
 
 

まとめ

今回は、WordPressでギャラリーページを作成する方法を解説しました。

ギャラリー機能を使えば、簡単に関連性のある画像をまとめて表示できますので、記事の閲覧性やユーザビリティの向上のためにも、ぜひ活用してみてください。
 
 

スポンサーリンク








WordPressでギャラリーページを作成する方法