Google AdSenseの収益を受け取るために銀行口座を登録する方法

Google AdSenseの二次審査も突破し、本格的にAdSense広告を使ったブログの運用が始まったら、忘れてはいけないのが収益を受け取るための設定です。

収益受け取り設定は、AdSenseブログを始めたばかりの時は設定することができないのですが、AdSense広告での収益額が1000円を超えると設定できるようになります。

この設定を忘れてしまうと、AdSense広告の収益が支払い基準額に達しても、報酬を受け取れなくなってしまいますので、必ず忘れずに設定しておきましょう。
 
 

スポンサーリンク

PINを入力する

ブログの運用が順調に進んで収益額が1000円に達すると、住所確認のための書類がGoogleから発送されます。

この書類には、個人識別番号となる6桁の数字(PIN)が記載されています。
PINは銀行口座の登録の際に必要となってきますので、大事に保管しておきましょう。
通常2~4週間で、Google AdSenseで登録した住所に郵送されます。

PINを確認したら、Goodle AdSenseのホーム画面に行きます。

すると、ページ上部に「お客様の住所の確認が完了していないため、お客様のお支払いは現在保留中となっています。」と表示されているので、このメッセージの右側の『操作』ボタンをクリックします。

PINの入力画面が開きますので、[PINコードの入力]に書類に記載されているPINを入力しましょう。
入力後、『PINを送信』ボタンをクリックすればOKです。

PINの入力は3回間違えると、Goodle AdSenseアカウントへのアクセスが停止されますので間違わないように注意しましょう。

 
 

銀行口座の登録

次に、銀行口座の登録を行います。

まず、Google AdSenseの管理画面に行き、ページ右上の歯車マークをクリックします。
すると、『お支払い』という項目が表示されますので、さらにこれをクリックします。

『お支払い』をクリック
 
 
左のメニューから、『お支払い設定』をクリックします。

『お支払い設定』をクリック
 
 
「お支払い設定」の画面が表示されますので、『新しいお支払い方法を追加』をクリックします。

『新しいお支払い方法を追加』をクリック
 
 
「お支払い方法を追加」という画面が開きます。必要項目を入力しましょう。

必要項目を入力

・銀行口座の名義人は、半角カタカナ入力するということを注意しておきましょう。
・[銀行コード]と[支店コード]が分からない場合は、通帳や銀行のサイトで確認しましょう。

 
 
全ての項目を入力したら、ページ下部の『保存』ボタンをクリックします。
 
 
「銀行口座の確認」というウィンドウが開きます。
内容を確認したら、『OK』ボタンを押して閉じましょう。

『OK』ボタンを押して閉じる
 
 
銀行口座を登録すると、2~3営業日後にGoogleから少額のデポジット(保証金)が入金されます。

入金金額を確認したら、再度Google AdSenseの「お支払い設定」のページに行きましょう。
すると、下図のような表示がされていますので、『今すぐ確認』をクリックします。

『今すぐ確認』をクリック
 
 
デポジット入金の確認画面が開きます。
[金額を選択]で実際に口座に入金されていた金額を選択し、『確認』ボタンをクリックします。

『確認』ボタンをクリック
 
 
銀行口座が確認されました。
OK』ボタンをクリックしましょう。

『OK』ボタンをクリック
 
 
以上で収益受け取り設定は完了です。
これで、Google AdSenseの収益額の合計が8000円に達すると、口座への入金手続きが開始されます。

入金のサイクルは、8000円に到達した月の月締め、翌月末払い(25日前後の振込)になります。
 
 

まとめ

今回は、Google AdSenseの収益受け取り設定について解説しました。

Google AdSenseの審査を合格すると、ついつい忘れがちになってしまう設定ですが、これを忘れてしまうと、収益額が支払い基準に達しても報酬を得られないという問題が発生してしまいますので、GoogleからPINが届いたらすぐに口座登録を済ますようにしましょう。
 
 

スポンサーリンク